給食を通して学べること♪


こんにちは。

島之内・心斎橋・長堀橋最寄りの

保育園・保育付おけいこサロン【HUG】です。


 

クリスマスも終わり、一気に街も新年を迎える雰囲気になってきましたね。

そろそろおせち料理の準備もされているのではないでしょうか?(^-^)

それに合わせ【HUG】のスタッフが先日参加させて頂いた

『給食・食育フェア』

学んだこと、感じたことをシリーズでお伝えしていきたいと思います。


 

今日は給食を通して子ども達に伝えたいこと、学んでほしいことについてのお話です。

 

まずは「いただきます」や「ごちそうさま」の挨拶

 

【HUG】では給食の前に必ず給食の歌を歌います。

毎日同じ歌を歌うことで「この歌が始まると給食の時間」

という意識が子ども達の中ではっきりし、

集中して給食を食べようという姿勢が自然とできるようになっています♪

 

また、挨拶をすることで感謝の心をもてるようになるんです!!

給食が始まると食事マナーを伝えるのはもちろん、

食べ物の大切さや皆で食べることの楽しさ、

食べ物の旬など、子ども達に感じてほしいことがたくさん。

 

 

楽しい給食の時間を通して少しずつでも伝えていきたいと思います(*^▽^*)

 

 

「ごちそうさま」をしてからは

食べ終わったお皿をトレーに乗せて後片付けの協力をしてくれる子ども達。

何気ない行動に思えるかもしれませんが、これも社会性を身につける大事な時間です♪

給食を通して学べること、数えるとほんとにキリがないですね~(^_^;)

 


『ただ食べる』という給食ではなく

『楽しく学ぶ』という給食

 

を意識してこれからも接していきたいと思います♡

 

年末年始も開園します

一時保育

電話ではちょっと…な時にはメールでお問合せくださいね

お問い合わせ

忙しいママに読んでほしい!HUGの想い

働くママへ